サマーインターンっていつ始まるんだろう…
サマーインターンの流れを知りたい…
サマーインターンに参加するメリットを知りたい…
サマーインターンに必要な準備を知りたい…

この記事を開いたあなたは、サマーインターンに参加しようと思っているのではないでしょうか。

この記事では、サマーインターンのスケジュール・参加するメリット・必要な準備を解説しています。

ぜひ最後までご覧ください!

24卒のサマーインターンはいつから?何する?

サマーインターンとは、大学3年の夏休み期間に当たる7〜9月頃に実施されるインターンのことを指します。

サマーインターンの特徴は、多くの企業が実施していること、様々なプログラムが選べることです。

プログラムは、「セミナー型」「プロジェクト型」「実務型」の3つに分類されます。

それぞれ見ていきましょう。

セミナー型

「セミナー型」は、インターンよりはどちらかと言えば企業説明会に近いものです。

1日のうちの数時間程度で実施され、企業や業界についての基礎的な説明を受けられます。

他のプログラムと比べると募集人数が多く、選考のハードルが低いのが特徴です。

プロジェクト型

「プロジェクト型」は、数日〜1週間程度の期間で企業から与えられた課題に取り組むものです。

参加学生は5〜10人でグループワークを行い、最終的に一つの結論を導きます。

与えられる課題の内容は企業によって異なり、商品開発から新規事業の提案など多岐にわたります。

プロジェクト型インターンは、インターンでの活躍が選考に直結することがあるのが特徴です。

実務型

「実務型」は、インターンを実施する企業で実際の業務を体験するもです。

一般的な「インターン」のイメージに一番近いでしょう。

実施期間は企業によって様々ですが、おおむね数週間程度です。

実際の業務経験や社員との交流など、説明会では手に入らない情報を得られるのが特徴です。

【24卒】サマーインターンの流れ

サマーインターンが実施されるのは夏ですが、春のうちから情報収集や選考対策が欠かせません。

以下は、大学3年の春〜夏にかけてのサマーインターン参加までの流れです。

是非チェックしておきましょう。

4月~5月:インターン情報の公開
5月下旬~6月:募集開始、ESの提出やSPIの受験
6月下旬~7月下旬:応募締切、選考
8月~9月下旬:サマーインターンの実施

サマーインターン参加のメリット

サマーインターンに参加するメリットは大きく3つあります。

  1. 縦×横で業界・企業研究を進められる
  2. 早くから就活の選考フローを体験できる
  3. 優秀な学生は選考で優遇される

縦×横で業界・企業研究を進められる

サマーインターンには、大きく3つのプログラムがありました。

中でもセミナー型や実務型のインターンに参加することで、その企業への理解を大きく深めることができるでしょう。

また、先述したように様々な企業がサマーインターンを実施しています。

複数のプログラムに参加することで、幅広く業界・企業研究を進めることができるでしょう。

早くから就活の選考フローを体験できる

企業によっては、サマーインターンの選考にESの提出や面接が求められます。

また、先述したようにグループワークを行うプログラムもあります。

このような実際の選考フローと同じ経験を本選考前に積めることは、就活生にとって大変貴重です。

優秀な学生は選考で優遇される

プロジェクト型のインターンでは実績が選考に直結することがあります。

しかし、実はサマーインターンの参加実績は、他社の選考で有利になることもあるんです。

インターンの実績は他社のESや面接でも聞かれ、ある程度評価されます。

更には、インターンの実績が就活エージェントに評価され、短縮された選考ルートを特別に紹介してもらえることもあります。

サマーインターン参加前の準備

サマーインターンに参加する前に、必要な準備があります。

まず、参加するインターンを選ぶためには企業のリサーチが必要です。

企業情報やインターン情報を見て、参加するインターンを選びましょう。

企業情報は、各企業HPや会社四季報を、インターン情報は、各種就活ナビサイトを参考にしましょう。

就活ナビサイトは、リクナビマイナビなどの有名なものの他にも、Goodfind外資就活ドットコムなど、ベンチャーや外資系に特化したものもおすすめです。

Career Anchor|後悔しない就活の軸が見つかるメディア

サマーインターンのプログラムによっては参加人数に制限が設けられています。

選考でESや面接が必要な場合には、対策として「過去の経験」を整理するのがよいでしょう。

「過去の経験」を整理するなら、自己分析の手法のうち「自分史」「モチベーショングラフ」を用いるのがおすすめです。

【自己分析】就活初期におすすめ!自分史の書き方とテンプレート

【テンプレート付き】就活で自己分析に使うモチベーショングラフの書き方と目的

24卒はサマーインターンに参加しよう!

サマーインターンは夏休みのまとまった期間に就活の準備ができる貴重な機会です。

サマーインターンへの参加は、業界・企業理解、仕事理解になったり、内定に繋がる可能性もあったりとメリットも多いです。

後悔しない就活にするためにも、サマーインターンには積極的に参加しましょう。

そして、サマーインターンに向けて早めの準備を心がけましょう。

CareerAnchorでは、サマーインターンの選考にも活用できる「選考管理シート」を無料で提供しています。

是非無料のシートをご活用頂き、就活を有利に進めていってください。

▼選考管理シートのダウンロードはこちら